痩身レシピ

   

脚をスリムにしたい場合の痩身術

美しいプロポーションを保つためにダイエットをする女性は多いですが、無理なダイエットはリバウンドの原因になります。
最近は効率よく痩せることができ、リバウンドも少ないエステサロンや美容クリニックの痩身コースが人気を集めています。
痩身コースの内容は各エステサロンや美容クリニックによって異なりますが、脚痩せの人気メニューには共通点があります。
ひとつはキャビテーションです。
キャビテーションは脂肪細胞にだけ作用する特殊な超音波を使った施術方法で、医療現場でも使われています。
特殊な周波数の超音波を体外から与えると、キャビテーション現象が起こります。
キャビテーション現象が起こると脂肪細胞膜が破壊されて脂肪が排出されます。
脂肪がなくなるので結果的に痩せることができます。
キャビテーションは太ももや二の腕、お腹周りの部分痩せに適しています。
脂肪の塊ができてデコボコした状態になるセルライトの改善にも効果的です。
女性の場合は加齢によってセルライトができやすくなります。
セルライトは一旦できると解消するのが難しくなるので、セルライトになる前に防ぐことも大切です。
気をつけてもデコボコしたセルライトができてしまった場合は、キャビテーションで解消することが可能です。
キャビテーションには複数のメリットがあります。
ひとつは施術時間の短さです。
施術時間は10分から20分程度なので、仕事や家事で忙しい女性でも気軽に施術を受けることができます。
気になる部位が複数あれば、同時の施術が可能です。
ダウンタイムがないので、施術後は普通に日常生活を送ることができます。
キャビテーションはメスを使わない脂肪除去方法のひとつで、リスクが極めて少ない痩身治療です。
エステサロンでも美容クリニックでも大人気のキャビテーションですが、さらに痩身効果を高める方法があります。
超音波をあてることで脂肪が排出されますが、脂肪をしっかりと排出させることが重要です。
代謝が悪い場合は脂肪がスムーズに排出されず体内に留まってしまうこともあります。
施術後に水分を補給することで、代謝を助けることができます。
マッサージや有酸素運動を行うことで血行がよくなり、代謝も上がります。
クリニックの中には、キャビテーションのコースと手技によるマッサージをセットにしているところもあります。
美容クリニックでもエステサロンでもキャビテーションは人気を集めていますが、病院で行われるキャビテーションは医療行為になります。
医療行為のキャビテーションは医師のみが施術可能です。
エステサロンでもキャビテーションのメニューがある店は多いですが、サロンの場合は肌の引き締めやケアが目的になります。
キャビテーションと同じく痩身に利用されている人気マシンがHIFUです。
HIFUは高密度焦点式超音波が使えるマシンで、脂肪細胞に直接アプローチできます。
皮下の1cmから2cmの深さに集中させるので、エネルギーがスポット的に集まります。
肌の表面で作用するエネルギーや熱がほとんどないのが特徴です。
痩身効果が高いHIFUは医療現場でも使われていますが、美容の世界でも注目を集めているマシンのひとつです。
必要のない皮下脂肪にだけアプローチできるので、効率よく痩せることができます。
HIFUは体調の状態によっては使用ができないこともあります。
スリミングマシンとして人気が高いHIFUですが、様々な種類があります。
大手のクリニックでは最新のマシンが導入されているケースが多いです。
最新のHIFUは性能も高く、高いスリミング効果が期待できます。
定期的にHIFUによる施術を受けることで、体に負担を感じることなく部分痩せが実現します。

キャビテーション , クリニック , セルライト , ダイエット , リバウンド , 新陳代謝アップ , 痩身エステ , 美容サロン , 超音波