ボディスーツですっきり痩身。着圧でダイエット効果!

たくさんのダイエットをして失敗し続けなかなか痩せられないという人は多いです。極端に食べる量を減らしたり、普段やり慣れていない運動量を増やしたりすることは難しいですし、何より長続きしません。そんな人におすすめなのがボディスーツによる痩身です。

ボディスーツのダイエット効果

ボディスーツは下着の代わりに着るだけで痩せられるダイエット器具として一般化しつつあります。一昔前までは、スーツを着るだけでに痩せられるなら苦労はないと一笑に付されたこともありました。しかし、その効果が実証されるにつき大きな注目を集めるに至っています。着用すれば、まず特殊繊維で織り込んだ素材が背筋を伸ばすテーピング効果を発揮してくれます。

痩身を狙う上で姿勢は意外に重要なポイントです。姿勢が悪いとなかなか痩せることができませんし、見た目にも美しくは映りません。スーツの補正が背筋を伸ばしてくれ、ヒップアップの効果も期待できます。さらに締め付けにより食事の量も減り、着用するだけでボディラインが魔法のように美しく見えることで自信やモチベーションを保つ効果もあります。

着るだけでどんどんボディラインが美しくなるメリットがあるのです。

着用をし始めた最初のうちは、窮屈に感じることもあります。スーツを着て運動をすることはもちろん、日常生活を送るのにも慣れるまでは少し辛抱が必要です。しかし慣れてくるとだんだん気にならなくなってきますし、着用を続ければボディスーツを着ていないときの方が違和感を感じるようになります。

そうなるとこれといった努力をすることもなく、自然と痩身を目指すことができるため、さらにダイエットが加速します。体を大きく覆うものなのでトイレの心配がありますが、下半身部分のみ着脱可能なものや、ホールの空いているものもあります。ボディスーツを着用した時のことを考えた機能のついているものを選ぶことをおすすめします。

おすすめボディスーツ

ゲルマニウムなどの素材を繊維に織り込むことで、脂肪燃焼効果を高めている商品も多いです。購入しようとすると、少し割高感のある出費が必要な場合も多いですが、それに見合う結果を伴う場合がたくさんあります。

最新技術や手の込んだ手法を盛り込んでいるため、金額はやはり高くなりがちです。ただ、金額に見合った変化が見られることが多いため、満足度も高くなっています。この金額で実際に痩せられるなら安いものだと感じる人が続出です。

ワコールトリンプなどの有名下着メーカーのものが機能性もあり人気ですが、ボディスーツが注目されるようになり、しまむらユニクロなどのファストファッションブランドでも販売されるようになりました。全身ではなく、上半身や下半身のパーツごとのものが体をサポートするためのシェイパーとして販売されています。こちらは値段も手ごろなのが多いので、着用感などが気になる方は一度お試しするのもいいかもしれません。

いつ着るのかわからない、どう着たらいいかわからないという人は、大人の肌着として着用したり、普通のシャツにずり上がり防止としてガードルがついてあるものもあるので、気軽に試してみましょう。体を美しく見せたい式典などへの出席時に来てみるというのもおすすめです。サイズ感の良さも、このスーツで痩身効果を狙うのに高い効果を発揮します。

肩から胸、お腹・腰・お尻・太もも・膝・ふくらはぎと全身がそれぞれの人のサイズに合わせたベストな着圧が期待できます。適度な締め付けで筋肉にも気持ち良い刺激が与えられます。ボディスーツでダイエットと聞くと、その場限りの体型の変化をしイメージする人が存在するのは事実です。確かに体の中の脂肪は移動しやすいため、一時的にその脂肪が移動することは考えられます。例えばお腹の肉を散らしたり、脇の下あたりにある脂肪を胸のほうに持っていったりすることも可能です。しかし、ボディスーツの基本的な考え方は脂肪の位置をずらす事にはありません。

継続的に着用することで痩身効果を狙うので、脱いだ後でも体型が元に戻ってしまう事はないです。

他のダイエット法と組み合わせる

もちろん、他のダイエットと組み合わせても良いです。あらゆるトレーニングや制限とも組み合わせることができるのがこのスーツのメリットと言えます。それぞれのダイエットによる痩身をさらに助長させたり、組み合わせてさらなる変化を自らの体にもたらすことが可能です。

リバウンドをしにくいのも、このスーツの利点の一つです。

運動や食事制限を極端に行えば確かに一時的に体重は落ちますが、習慣をもとに戻すことで体もダイエット前に戻ってしまいます。特に食事制限は注意が必要で、元の体重よりも増えてしまうこともしばしばです。体の中でホメオスタシスという機能が働くためで、リバウンドを防ぐのは難しくなります。しかし、着るだけで簡単に痩せられるこの方法なら、大きなリバウンドする心配は必要ありません。

ボディスーツは強く締め付けるので体に悪いという声もあるようですが、夜は緩めの下着にするなど、長時間続けて使用しないようにし、血行促進するマッサージなどを行いましょう。あらゆる面から考えても、ボディスーツによるダイエットは効果が高く、効率的と言うことが可能です。

体重の変化を考えると、出費も痛いものではありません。

いつ着る , おすすめ , しまむら , サポート , シェイパー , ダイエット , トイレ , トリンプ , トレーニング , ヒップアップ , ボディ , ボディスーツ , ボディライン , メリット , ユニクロ , ワコール , 下着 , 人気 , 体に悪い , 全身 , 口コミ , 大人 , 最強 , , 脂肪燃焼 , 補正